2017年07月15日

思いっきり積載したい方に!

店長です。

その昔、キャンプに行って落雷が近くにあり、水道もトイレもストップして辛い思いをしてから一度も行っていません。
最近はCRF250ラリーやアフリカツイン、NC750Xやクロスカブなどでキャンプをされるお客様が多いんですが、積載が一番の心配事じゃないですか。

今までありそうでなかった商品がこちら↓



荷物を上に積めて、頑丈で幅広になって大きいキャリアを付けたみたいで使えそうにないですか?

8月23日発売予定でお盆休みには間に合わないかもしれませんが、秋のツーリングシーズンには充分間に合うはずです。
積載にお困りの方、ぜひぜひ。

最近のTANAXのシートバック系の取付は、非常にお勧めできるものになってます。

今度機会があればご紹介させていただきます。

2017年07月10日

ELFシューズが特価!!

店長です。

久しぶりに晴れ間が見えてバイクに乗りたくなる天気ですね。
暑いですが。。。

2~3週間前に入荷しているのですが、あまり気付いてもらえないのでELFシューズの特価商品を少しだけご紹介!

サイズとカラーが限定されますが、EXA11が50%OFF。
ちなみに今の季節、店長もこのライディングシューズを履いてます。
柔らかいので歩いて散策するときなんてバッチリですよ!





それから防水機能を持ったシンテーゼ14。
こちらも50%OFF。

今の時期だと暑いかもしれませんが、梅雨時期には欲しい1足ですよね。
ちなみに店長、このシューズも持っていますが冬限定で使ってます。



サイズとカラーが限定されますので、在庫限り早い者勝ちということで、店に入って正面の棚の下、グローブを置いてある下に陳列しています。


サイズが合えばお得!!
ということでご来店お待ちしております。

2017年07月02日

Arai電子調光シールド

店長です。

東単からArai用の電子調光シールドが発売になります。

SHOEIだと紫外線を受けると色が変わるシールドがありますが、Arai用は充電をしてボタン一つでスモークとクリアの変更が可能です。
シールドも最近発売のヘルメットについてるVAS-Vや、前から発売されているスーパーアドシスI用も発売されるということで、早速オーダーしてみましたが8月中旬以降の納期。。。
それでも気になりますよね?!

価格は17,064円(税込)

オーダー受付中ですので気になる方はぜひ!!




商品説明

0.01秒でクリアーからスモークへと明るさ調整。電子調光シールドは、特許プラスチック技術により明るい状態から暗い状態に、0.01秒の瞬く間に変化
アライヘルメット製クリアーシールドをベースに、液晶テクノロジーフィルムを装着済み。
だから、面倒な加工作業は一切不要。 シールドを交換するだけ。
国内工場で製造した液晶とポリカーボネートフィルムの採用により、クリアな視界・高い信頼性を実現。
シールド専用設計により、広い視野を確保。
内面に曇り止め処理済み。
■当調光シールドは内蔵電源が尽きた場合、自動的にON(スモーク)からOFF(クリアー)に戻る安全設計です。よって、シールドが突然スモークからクリアーになる場合がありますので充電状態にご注意ください。
■木漏れ日の下など断続的な光と影の下での走行で、ON・OFFが頻繁に切り替わる場合は、モードセレクターを「マニュアル」にして、状況に応じてON・OFFを切り替えてご使用ください。
■夜間走行時には車のライトや街灯でON(スモーク)に変わらないように、モードセレクターを「マニュアル」にして、OFF(クリアー)でご使用ください。
■調光シールドが傷ついた場合は、新しい調光シールドにお買い替えください。
■当調光シールドは薄膜の電極が使用されています。極端にシールドを湾曲させると断線する場合がありますので、ご注意ください。また、雨に濡れた場合は、ヘルメット使用後に柔らかい布でシールドやコントロールユニットに付着した水分を良く拭き取って保管してください。
■透過率 ON:20% OFF:65%
参考値 アライヘルメット クリアー:90%以上,ライトスモーク:70%以上,セミスモーク:50%前後,スモーク:20%前後
■マニュアルモード・オートモード選択可能(オート時,光感度調節可能)
■連続使用時間 約40時間(フル充電からON連続使用)
■充電時間 約2時間(マイクロUSB TypeB ケーブル付属)

2017年06月27日

ブレーキレバー

かたやんです。

毎日じめじめしておりますね~
気温が高いよりも湿度が高いほうが仕事がしにくくて苦手です。。

早く梅雨明けしてもらって入りに行きたいなーと。
夏到来の前に愛車のメンテナンス、アップデート!お任せください!

カスタマイズキャンペーン
7月17日(海の日!)までやっておりますので!

今回はブレーキレバーの話を

バイクに乗り始めたばかりの頃だと
こんなものなのかな~?と思って握っているブレーキレバー

純正で付いているレバーですと位置調整ができなくて
人によっては位置が遠い(近い)、形状がしっくりこない等、あると思います。

そこでレバーのカスタムがおススメです。

広島中央ではU-KANAYAのアルミビレットレバーが人気だったり!
レバーとアジャスタのカラーを選択出来るのもポイント高いんじゃないでしょうか?


アクティブのレバーも好評ですね。
可倒式ですので万が一の転倒時にもレバーが折れずに上に倒れる設計になってます。


オフロード系にはZETAのピボットレバーが根強いですね。
この握り心地が良い(´▽`) と申しておりました\(゜ロ\)

毎回握る物ですから自分専用にコーディネートしちゃいましょう!

2017年06月05日

CBR250RRカスタムパーツ

店長です。

CBR250RRのフェンダーレスキットはないですか?  とご質問をいただくことが多いのですが、マジカルレーシングからカタログが届いたのでご紹介させていただきます。



ご要望が多いのがフェンダーレスキットとリアフェンダー。

ちなみに納期は1ヶ月半程度かかるそうです。

カスタマイズキャンペーンも開催中なので、気になる方はお早めにご注文ください。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54