2016年09月26日

CBR250Rにバックステップ。

CBR250Rにはお金をかけないぞと自分に言い聞かせている店長です。

愛車のCBR250RにBaby Face製のバックステップを取り付けました。
お金は掛けない方針なんですが、ステップ擦りまくって危ないので安全のために装着です。  ??何か矛盾しているような気もしますが、そこは置いといて。。。

どうしてBaby Faceにしたのか?

ABS装着車にバックステップとなると限定されてしまうのが一つ。
将来的に逆チェンジに出来るということが2つ目。
ブラックがあるというのが3つ目ですね。


構成部品はこんな感じで包装されてます。



取説?構成パーツの説明はこちら↓


ねじロックする箇所、給油必要な個所、純正パーツ流用する箇所にそれぞれ事前にマーキングして仮組開始。



穴位置がいっぱいあってどこに決めようか悩みましたが、とりあえずメーカーページで写っている穴位置にあわせて組みました。



左側のペダルは取付も簡単なのでササッと取付。



どれくらいステップ位置が変わったのか上からの写真。



写真で見ても随分下がったのがわかりますよね。ちなみに20mmバックになります。

高さも20mmアップなんですが、写真だとわかりづらいですね。



ここで外した純正ステップの裏側を見てビックリ!
バンクセンサーがなくなっていました。

外れた記憶はまったく無いのですが、サーキット走行後にステップ擦らなくなったな~なんて思ってたらこうなってたんですね。
岡山国際サーキットを走っているときなんて、すべてのコーナーで擦りっぱなしだったですから。。。

ノーマルとの比較も出来たので、ブレーキ側のチェンジペダルも交換。




踏むところなんですが、2ヶ所あるのわかりますか?

最初はペダルに近いところに取り付けていたのですが、ブレーキの作動量が少なかったので遠くにつけて作動量を少し多くしました。これでも純正よりは少ない感じがします。




バックステップの装着が完了しての感じは?

20mmくらいだと窮屈感はまったくありません。
今までは足を前に置く感じだったのでタンクをホールドしづらかったのですが、随分しっくりくるようになりました。
サーキット走行の時は、一番後ろにするのが良さそうですが。
なのでフロント荷重を意識して掛けられそうです。



せっかく取り付けたんだから実走行しないと!!
昨日、少し早く帰れたのでウェット路面で走ってみました。


夜の走行は。。。

恐かったですね。

濡れてるし。


でも涼しくてチェンジの具合も良くていいですね。

元々純正だと各部の遊びが多くてギアチェンジするときのストロークは大きいし、カチッとした感覚がないんですが、軸受け部にベアリングも入っていてスムーズにカチッとした感覚で変速できます。
オイルを交換したおかげもあるのかもしれませんが、シフトアップシフトダウンがはっきりわかりやすくできる感じですね。

ポジション的には、ニーグリップし易くなってホールド感抜群。特にハングオンする体制でのブレーキングで安心感があります。
ペダルにも滑り止めがしっかりついているので踏ん張り効きますよ。

もう少し後ろに取り付けたいところでもありますが。通常の街乗りだと20mm・20mmがBESTかなという感じです。
これでステップをガリガリ擦るようなこともなくなりそうで一安心。これでSPA直入の走行会でのタイムにも期待です。



ちょいと走っただけですが、写真は有名地でということで


錦帯橋をバックに!!

暗いとブラックのステップが写らないですね(笑)

Baby Faceに限らず、モリワキでもTSRでもエンデュランスでも取り付け可能です。(ABS車はモリワキのみ)
カチッとしたシフトフィーリングが欲しい方はぜひ!!

2016年09月19日

タイヤ祭り ここだけの・・・話

かたやんです。

今日も雨ですね。 連休でけれども走りにいけない!とうずうずしているんではないでしょうか?

タイヤ祭りも絶賛開催中!!なんですが、

お得なタイヤはないの~?まだあるでしょ?という声にお応え致します!かたやん頑張りました。。

ブリヂストンからS20 と! S20EVO 本数限定!前後セットでご用意しました!

ワインディング等スポーツ走行をメインにツーリングも通勤も楽しみたい!
ウェット性能も欲しい・・! なんて方にお勧めです!
     

S20はCB400SF、SBのサイズをご用意

F 120/60ZR17
R 160/60ZR17

の前後セットで お値段
¥3,0000(税込み)


S20EVOからは大型の排気量から2サイズ

CBR600RRやCB1300SFに          CBR1000RRに如何でしょう?

F 120/70ZR17                  F 120/70ZR17
R 180/55ZR17                  R 190/50ZR17

¥3,4000(税込み)           ¥3,4600(税込み)
※交換工賃等は別途必要です。

いずれも前後セットでの限定販売
期間はタイヤ祭りと同じく9月30日まで

各1セットのみになりますので早い者勝ちです!!


お問合せ、ご来店お待ちしております・・・!

2016年09月10日

NEWタイヤで秋を満喫しよう!

おはようございます。かたやんです。

少しずつ涼しくなってきました、もう9月ですものね~

さて、ご好評いただいているタイヤキャンペーン!


200cc以上のすべてのタイヤがお安くなってます!
私のCBR1000RRは現在ブリヂストンのRS10が装着されていますね~
           
剛性もよくドライグリップも良い感じです!       今年の新作S21もおススメです!

以前にもご紹介したMETZELERのROADTEC 01の新発想な技術も気になります!
ライフも長そうです!


種類がおおくて悩んでしまいそうですが
キャンペーンは9月30日までですのでお早めにご検討を!


2016年09月03日

ETC2.0車載器購入助成キャンペーン!

店長です。

8月末で二輪車のETC助成金キャンペーンが終了いたしました。

しかし、ETC2.0の車載器助成キャンペーンはまだ大丈夫です。
対応機種はまだ1モデルのみですが、ミツバサンコーワから発売になりました。



1万円の助成金が先着5万台まで適用になります。

さてETC2.0とは、渋滞回避であったり通行料が安くなったり?するサービス。GPSを備えた車載器で情報をライダーに伝えてくれます。
割引は中国地方でも受けることが出来るのかは未定ですが。。。


付属のインジケーターで下記のようなお知らせが見られます。


車のナビだとVICSとかで渋滞や事故を教えてくれますが、バイクの場合走行中には確認できませんよね。使ったことがないのでわかりませんが、想像するにインジケーターランプで情報を取得したらPAに入って道路情報を確認するってことになりそうですね。
それでも今までは、走行中に電光掲示板で確認するしかバイクの場合出来なかったことが、常時インジケーターでお知らせしてくれるという優れものです。

さて誰が一番最初に取り付けるか??

当店在庫有りますので付けてみようかななんて方はお早めに!!





詳しい情報はミツバサンコーワのHPをご覧ください。
http://www.mskw.co.jp/motorcycle/etc/be700


下記にETC2.0車載器助成キャンペーンの案内POPをご用意いたしました。

2016年09月01日

タイヤ祭り始まりました!

店長です。

表題通り、皆様お待ちかねのタイヤ祭りが本日より始まりました。

気になるNEWタイヤを特別価格で、本数限定のお買い得タイヤもご用意しています。

ちなみに店長のCBR1000RRは、ミシュラン パワースーパースポーツEVO
CBR250Rには、ダンロップ α13SPを装着しています。

なきゃむらがピレリ ロッソ3、かたやんがブリヂストン RS10。

先日、お客様と話していて驚きの耐摩耗性を聞いちゃいました。
ミシュランの定番モデル、パイロットロード4で23,000㎞走行していてまだ走行可能だと?!
バイク屋さん泣かせのタイヤだこと。。。

色々なタイヤがあって走りにも変化が出て面白いですよ。

下記に掲載しているタイヤはほんの一例です。
ここに掲載されていないタイヤ・サイズもご用意できますので、この機会にぜひNEWタイヤに交換されてみてはいかがですか?







1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61