2015年01月22日

CBR1000RR SP Champion Special


こんにちは!!!

たけゴリ、ハイテンションです!!

とうとう発表ですね!!!!



CBR1000RR SP Champion Special


入荷した時はお店でちょっとした祭りになりました!!!(かたやんさんとわたしで)
かっこいいですね!!



2014シーズンMotoGP World Championship三冠記念モデルです。





フロントサスはオーリンズ!!!!
ブレーキキャリパーはブレンボ!!!






リアサスペンションももちろん!オーリンズです!!






シートレールは肉抜きで軽量化してます!!
Champion Special専用のブラック塗装ですよ!



と、、、仕様は国内SPと同じですが、レプソル外装の魅力は凄まじいですね!!!





SP専用のシートカウルにこのレプソルのロゴはたまりませんね!!!!!!






各種ステッカーもついてきますよ!
マルケス「93」とペドロサ「26」に各種スポンサーステッカーです!





イメージはこのような感じになります。





気になるお値段はメーカー希望小売価格で販売中です!!!!!







このビューをあなただけのものにしてみませんか?







2014年11月23日

2014 CB400SF用ヘルメットロック

店長です。

今年発売になったCB400SFなんですが、ヘルメットホルダーが今までのCB400に比べとっても使いにくくなりました。
シートを外さないとヘルメットホルダーがありません。

今までの使い勝手が良すぎたところもありますが。。。

ちなみにCB1300SFも同様、シートを外さないとヘルメットホルダーがありません。

待ち望んでいたヘルメットロックがキジマさんから発売になりました。



CB1300SF用も来月には?!発売されるみたいです。

価格もメーカー希望小売価格3,888円(税込)
当店では10%OFFでご提供させていただいています。

CBR250RやGROMでも付けるのが当たり前の商品みたいになっていますが、CB400SF・CB1300SF共に必需品になる商品だと思いますよ!!

2014年11月14日

移動中も電熱ジャケットを使いたい方へ

店長です。

急に寒くなって、電熱ジャケットも活躍できる季節がやって参りました。

当店一押しの電熱ジャケットは「ヒーテック」

(写真は旧タイプ)

バイクのバッテリーから電源を取るタイプで、実際このタイプが一番あったかいですね。

バイクに乗っているときはあったかいのに、降りたら寒いから何とかして~。。。  とわがままな声をいただきましたので、簡易型ハイブリッドモデルを!!

デイトナ製の「コンパクトジャンプスターター」で試してみました。

製品詳細はこちら↓
http://www.daytona.co.jp/sp/compact_jump_starter/



単純にバッテリー接続端子を繋ぐだけなんですが、本当に温かくなるのか心配でTESTしてみました。



ブースターケーブルのはさむ部分はかさばるので直付けにしたほうが良いかもしれませんが。



ちゃんとMAX 7Aの状態でランプが点灯。

しばらくすると温かくなりました。

ちなみにこのバッテリーは6000mAh。 容量的には十分使えそうです。
電池残量も一目でわかりますし、USB端子もついてスマホの充電も可能。
さらにLEDライトまでついてます。

本来は、バイクのバッテリーが急に上がってしまったときに、始動のために使うバッテリーなんですけど!

これでバイクから降りて移動の時や、その他の用途にも使えるんじゃないですかね?!

実際、このような用途に需要があるのか疑問??なんですが、せっかく買った電熱ジャケットですから使い方は豊富なほうが良いかと。。。

バッテリーとヒーテックがあれば最強!!  というご案内でした。

2014年11月06日

10秒発熱 Heatech

店長です。

寒くなってきました。
先週バイクに乗ったときは、そんなに思わなかったのですが。。。

昼間と朝晩の寒暖差があってウエア選びも困るんですよね!

昨年、爆発的に売れた電熱インナーHeatechのご紹介。



雑誌やWEBでも取り上げられてるんでご存知の方も多いとは思いますが、実際にどれくらい温かいのかわからないですよね。
店頭には、体感していただけるジャケットをご用意しております。



バイクのバッテリーから電源を取るタイプなんですが、バッテリー式に比べると格段にあたたかくて使用時間の心配もありません。

電熱インナーを着ておくとアウターを薄手のものにしておけるので、朝晩だけ電源ONにして、気温が上がってからはOFFにして使用することが可能です。

バッテリーが心配という方もいらっしゃいますが、MAXで使うと暑すぎるので、弱くらいで使うと消費電力も少なくて心配ありません。たまにしか乗らない方は、帰ったら充電するということを心がけておけば問題無いはずです。

昨年は、アウターグローブが早々に完売して、インナーグローブを使用するしかなかったのですが、今年はインナー・アウター両方のグローブが用意されています。





さらにトゥーウォーマー(靴下)まで発売され、全身ぽかぽかになること間違いなしです。



ちなみにグローブは、手の甲側が暖かくなるのでグリップヒーターと併用すると極寒地でも指先が痛いなんてことはありません。ちなみに昨年気温-1℃の国道9号線を走って実証してきました。

電熱の力に頼って走ると充分冬でもバイクに乗れますから!!
休憩のたびに缶コーヒーで指先温めたり、暖房の効いた場所から出られないなんてありません。電熱使うとバイクに乗ってる時の方が暖かいですからね!






当店では現在20%OFFで販売しております。

完売になる恐れもありますので、気になる方はお早めに!

2014年08月29日

VFR800用マフラー発売!

店長です。

やっとVFR800用の車検対応マフラーが発売されます。
VFR1200Fの時もアールズギアだったんですが。。。



個人的にはやけ色のついたクロスオーバルDBが好きですね。

カスタムキャンペーンも開催中ですので、発売を待たれていた方はお早めに!!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56