HYOD UCHIMIZUジャケット

店長です。

道の駅スタンプラリーで50P獲得しました。
我ながら頑張っている方ではないかと。。。

今夏に向けてジャケットを新調しました。

メッシュではありませんが、気化熱で涼しくする打ち水(UCHIMIZU)。







もちろんプロテクターにはD3Oが装備されていて安全性もバッチリ!






打ち水について(HYOD HPから引用)

メイン素材に、汗を素早く吸収し気化を促進させ、高いUVカット性を持つクーリングストレッチ素材を採用したプロテクションパーカ。体の動きをサポートする適度なストレッチ性と優れたUVカット性を持ち、発生した汗を肌側の水分拡散繊維が素早く吸収し、気化促進繊維が蒸発を加速させることで、衣服内を冷却し、快適なライディングをサポートします。

また、ショルダーとエルボーには装着感と耐衝撃性に優れたHYODオリジナルD3O®プロテクターを装備。バックボーンにはCE規格(LEVEL1)をクリアし、身体への密着度が高いD3O®バックボーンプロテクターVIPER STEALTHを採用し、プロテクション性を高めています。パターンはライディングに適したHYODオリジナルパターンで、縫製には縫い合わせ部の引っ掛かりをなくしたフラットシーム製法を採用することで、心地よい肌触りを実現しました。

真夏のライディングを楽しむために開発され、メッシュ素材を上回る快適さが特徴の“クール”で“ドライ”な夏パーカです。


"気化熱" とは・・・。

お風呂あがりや泳いだ後、そのまま身体を拭かずにいるとどんどん涼しくなったり、暑い夏に庭や道路に水を撒く「打ち水」をすると暑さが和らぎ過ごしやすくなる。これをもたらすのは、すべて"気化熱"によるもの。"気化熱"とは液体の物質が気体になるときに周囲から吸収する熱のこと。



液体が蒸発するためには熱が必要で、その熱は液体が接しているものから奪って蒸発する。体がぬれていると、表面の水滴が体温を奪って蒸発しようとするから寒くなり、打ち水をすると涼しくなるのもそのためだ。


これまでにも販売はされていましたが、パーカー付きでおしゃれになったので購入してみました。

STJ301DP 25,900円(税抜)

まだ確保できそうなので、気になる方はお早めにご用命ください。