良い音しそうです!

かたやんです。

まだかな~と待っておられる方も居たのでは?
ヤマモトレーシングからCBR1000RRの政府認証マフラーが発売されております!

色はゴールドタイプの2種類、サイレンサーエンドの形状が異なるタイプもあります。

しっかりチタンです。排気バルブを装着するテール部分はステンレス

重量は2.5㎏と同じくチタン製の純正より800g軽く!
近接排気騒音の音量は102db!6500回転時です。 
大きいですね。 良い音するんでしょうね!

交換用のマフラーは去年の12月頃から規制が見直されています。
大まかに、現在、新車時の型式認定の時に登録された近接排気騒音(純正の音量)が
89dbを超える場合は+5dbの相対値が適用されます。(小型二輪の場合です。)
ということです。
CBR1000RR(SC77)は99dbで認定されているので102dbでも大丈夫!
(車両によってこの認定数値は異なります)

ちょこっと探してみた感じではJMCA認証マフラーはヤマモトレーシングだけでしょうか。
交換できる選択肢があるだけでも嬉しいものです。

交換ご依頼もお待ちしております!