最高峰!

こんばんは、サダヒロです(*´з`)
 
最高峰… ありとあらゆるジャンルで誰しもが夢見る頂上。
多くが夢で終わってしまう頂…
 
そんな最高峰のパーツをCBR250RR用に今回手に入れました!!
        

間違いなく二輪ホイールで最高峰のマルケジーニ!!
M10RS Kompe”Type TA3”

いやらしいほどの輝きを放っております(´ω`*)
        
   
加工の美しさもさすがです!
フロントが2.90kgで1.37kg軽量化、リアが4.74kgで3.34kgの軽量化で計4.71kgほど軽くなります。

が! 驚くのはそこではありませんでした。

手に持った重量は
「純正よりやっぱ軽いねー」…ぐらいの感想だったのですが、ホイールを縦に起こした瞬間「あ!全然違うわ!!」とびっくり(ー_ー)!!バランサーに乗せて回した重量感もほとんどないくらい…リムが軽い!

そうなんです、動かしたときに(動いたときに)初めて真価が発揮されるんです!
 存在感がすごい(^▽^;)
 
早速SPA直入で走ってきました。
       

          
コーナーからコーナーへの切り返しの速さを狙って今回導入したのですが、それ以外にも回転のモーメントが減少しているので加速が相当良くなってます! 同時にブレーキングでも車速が落ちすぎるぐらい!
 
走らせ方を随分変えないといけないぐらいの変化で今回は思うように走れなかったのですが、結果的にはアベレージも良くなったのでセッティングを詰めていけばかなりの武器になりそうです!
 
とにかく動きが軽くなります!
ワインディング・サーキット走行が好きな方には間違いなくお勧めできますね! 金額に見合う価値が確かにあります!!
オトナの贅沢しませんか?(*´з`)