一人林道ツーリングに行ってきました。後半

いまだに腰が痛い店長です。


前半のブログでご紹介した高照寺山。





何本か林道がある中で手痛い目にあわされてしまったんです。



中心にあるのが氷室岳


北側と南側に林道があるのですが、前半で走ったのが北側。ここでは無転倒でした。

頂上までは行けませんが、途中までの道はきつくなくて楽しかったです。



そして今回行ってみたかったのが南側からの林道。


頂上まで行ける未舗装と舗装の道があるのですが、未舗装に行ってみたら倒木で行けず。
舗装の方に行ってみたら通行止めでダメ。





そこからの支線があったので行ってみました。


薄暗いガレた道を頑張って登りましたよ。




登り始めて気に邪魔をされ、フロントタイヤは超えられたもののリアタイヤが引っかかりイゴイゴして。。。

アクセル吹かして勢いよくクラッチミートしたら、倒木はクリアできたものの勢いありすぎて左に転倒!






ここでやめときゃ良かったんですが、上り坂に少し自信がついちゃって。。。

道を進んで

と思ったのですが、だんだん急になってきたので引き返すことに


ここでUターンできないことに




もちろんアクセルターンなんて出来るはずもなく、急な上り坂なんでバイクを止めるのにも一苦労。

大きい石をスタンドの下に置いて

さあどうするか?!

下がアスファルトだったらなんてことないし、急な上り坂じゃなかったらなんてことないんです。
バイクを押しながらUターンしようとしたんですが、その先に倒木が邪魔するんです。
体力も限界に近づいてるし、とにかくバイクを下に向けたくて



はい。


切ることにしました。



切る前に動かそうとしたんですが、全く動きませんでした。




2~3分で切断終了。


これで何とか下ることが出来ました。

テクニックないのに知らない道に行ってしまったことを反省。



帰りに懲りずにもう一か所林道へ。

草刈りしながら走った感じですね。


この道、途中ガレとすごい轍があったんですが、勢いで登っちゃいまして...

降りる恐怖にビビりながら写真撮影してました。
ほんと勢いだけで上がっちゃいましたね。

ジャングルジムに調子よく登って降りれなくなって泣いちゃう子供の気分でした。


まあ、このブログを書いているということは、無事何とか帰れたということで。

「なきゃむら」に負けないようこれからも練習あるのみ!来週も走りに行く予定です。
10日(火)の午後しか行けませんが、一緒に行ってみたいという方がいらっしゃいましたらご一報ください。
しっかり足手まといになりますので。。。



今月末からはサーキット走行会に向けてCBR1000RRで体を慣らす予定です。