2018年07月06日

フロントフォークも!

当然後ろを触れば前もヤリマス!!
やっぱりフロントフォークも動きが渋いんですよね、そのままでは。
しっかりしてるといえば聞こえはいいですが、サスペンションは動いてナンボなので手を入れていきます\(゜ロ\)

続きを読む "フロントフォークも!" »

2018年07月05日

YSSサスペンション!

Rサス交換といえばオーリンズ!というぐらい性能もネームバリューもピカイチのオーリンズ様ですが…
今回はあまり馴染みの無いYSSをCBR250RRに付けてみました(^_^)/
  
 フルアジャスタブルモデル「MG366」

続きを読む "YSSサスペンション!" »

2018年06月30日

カスタマイズキャンペーン\(゜ロ\)

7月1日から8月31日まで2か月間がっつりカスタマイズキャンペーンやりますよー(^O^)/
  

続きを読む "カスタマイズキャンペーン\(゜ロ\)" »

2018年06月28日

CBR250RR用スプロケット発売

CBR250R所有の店長です。

CBR250RR用のスプロケットと速度パルス変換ユニットのご紹介です。

街乗りでギア比を変更するなんて、あまり考えてない方が多いとは思いますが、ワインディングを走るときにはギア比をショートにして、燃費重視にする時はロングにするというやり方もあります。

ちなみに店長のCBR1000RRは、ドライブスプロケットを1T小さくしてショートにしてます。発進が楽ですし、ワインディングを1つ上のギアで走った方が走りやすいですから。。。
その代り高速走行時の静粛性は犠牲になりますが、そんなに大きく変わるわけではないので充分我慢できる範囲です。

ギア比を変えると、実速度とメーター速度に差が発生するので、速度パルス変換ユニットなるものが必要なのです。



気になる方はぜひご相談を!

意外に効果あるカスタムですよ。

2018年06月25日

WORKS EXPAND

かたやんです。


サンスター ブレーキエクセルディーラーで店頭展示もしているブレーキディスク。

度々ご紹介させていただいてますが、
足回りのカスタムとしCBR1000RRで店長やCBR250RRでさぁーちゃんも愛用しています。

ジャン!
 
種類はワークスエキスパンドです。
インナーはアルミ合金でハードアルマイト処理されてます。

通常はこの様なグレーのハードアルマイトインナーで届きますが
特注でレッドハードアルマイトインナーに変更してもらいました!
折角変えるので性能も見た目も拘りたいですしね!
納期と金額は掛かりましたが。

ブレーキパッドが当たるアウターローターの厚みは
5.5mmと6.0mmがあり今回は5.5mmをチョイス!
CBR1000RRの場合純正は4.5mmでしたので1mm厚くなりました。

厚みのメリットはキャリパーのピストンの突出量が少なくなるのでフィーリングが向上して
ジャダーやチャタリングが発生しにくくなるようです。
デメリットとしては厚みが増すので少し重くなります。



アウターに彫られている溝はパッドとディスク表面のダストのクリーニング効果がUP!
パッドの摩耗が少なくなる効果もあるそうな!
ディスクの外周部分はRの形状になっていてツルツル!触ってもいたくないです。
引っ掛かりがないのでタイヤ交換の作業がしやすそう・・・!(整備目線ですいません)

 
純正ディスクはアウターとインナーローターの固定はがっちり固定のカシメタイプでしたが
フルフローティングタイプにしてみました。
フローティングピンとワッシャーで固定されてますがクリアランスがあるので可動します。
手で動かすとカチャカチャいいます。(固定タイプのセミフローティングタイプも選べます)
ブレーキング時にパッドに接触している時間が短く放熱性に優れフィーリングも良くなります!

フローティングピンはハードアルマイトを選択

全8色から選べます。アルミ合金です。左右で別々の色にしちゃうぜっなんて事もできます。

早速交換です。
交換に際してディスクローターボルトとブレーキパッドも新品に。
 
見比べてみるとと随分と見た目が変わりました・・・! Goodですね~
固定されているピンの数も倍の12個に。
 
車体カラーとマッチして良い感じになりましたっ!
見た目OK!気に入ってます。使いやすさは? ということで走ってきました。
 
前回のツーリングの下見のオレンジロードと  走行会にも間に合ったのでサーキット使用も。



ブレーキングのタッチがとても良くなりましたね! 
フルフローティングでコントロール性もばっちり、がっちり握っても対応できるようになった気がします。
掛け初めやリリース時のフィーリングも良くなりました。

走りの中でブレーキングはとても重要な部分でもあります。
自分の思い通りにいくと走るのがもっと楽しくなりますよ!
是非とも体感していただきたいですね♪

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10