ヒーテックと雑炊。。。

店長です。

昨日は、天気予報に雪マークがついていましたが、長門峡近くにある雑炊専門店「純味」に行ってきました。
まあ、普通に行けば寒かったです。

が!
電熱インナーの威力を体感することができました。

高速で徳山西ICまで行って、少し国道2号を逆戻り、周南市夜市のセブンイレブンで休憩。

晴れてはいるんですが、強風吹き荒れるって感じですね。
コーヒーを一杯!! 実はドリップのコーヒーにはまってます。



ここから徳地経由で376号⇒489号を北上します。

ローソンに立ち寄ろうかとも思ったのですが、昼までに到着したかったのでそのまま北上。

予想通り、佐波川ダム周辺で雨が降ってきました。
本当にここのダムが鬼門で、以前も単独で雑炊を食べに行こうとしたときにここでパンクして断念することになった場所です。

HYODの上下なので防水ではあるのですが、やはり雨は冷たいですね。
ここでの気温が6度。
ペースも上げられず、楽しみにしていたワインディングもゆっくり走行です。

雨でライディングシューズのつま先が冷たい。
電熱インナー上下に電熱インナーグローブのおかげで体はあったか!



以外に体が暖かいと足の冷たさも我慢できます。

道路の脇には雪も見られ、山肌も白くなってました。

国道9号で徳佐に近いところでは、山肌は真っ白!
雨が降ってるだけなんですけど。。。

ここからの道のりは10km程度。
ここからみぞれに変わってきました。

路面の一部ではシャーベット状になっていて、さぞかし周りのドライバーは憐れんでみていたんでしょうね。。。
ここで気温2度。

行くのはいいのですが、帰れるのか?!   本当に心配になる道のりですね。

長門峡近くまで来ると気温も6度に上がり、少し安心ですね。

ほどなくして「純味」に到着。 雨のおかげで12:00を少し過ぎてしまいました。



レインウエアもタオルももちろん持っていないため、ジャケットに付いた雨粒をはらって店内に。

5分ほど待って決めていた牛もつ雑炊を!!
実は期間限定のカキ雑炊も食べてみたかったのですが、みそベースの雑炊を食べたことがなかったので牛もつにしました。



出てきた雑炊の量にビックリ!

思わず「多い」って発してしまいました。
いつもここの店主の方には良くしてもらってるのですが、大盛りにしておきましたとの事。

さすがに間食するとお腹がはちきれそうになりました。

でも、うまい!!
たかが雑炊。されど雑炊です。
次回はカキ雑炊といいたいところですが、うちの店と一緒で「純味」も水曜日が定休日なんです。


とにかく帰れるのか心配で、食事も大急ぎ。



路面のシャーベット状はなくなっていました。

道の駅長門峡で休憩しようかとも思いましたが、濡れた服で行くのもちょっと気が引けて通過。

山肌の雪化粧の写真が撮りたかったので、9号線と489号線の分かれ道でパチリ。



ちょっと電熱インナーグローブの電源がうまく入らず、電熱なしでの走行。

さすがに指先が痛い。。。

替えのグローブもオールシーズンなので意味なし。   おまけに雨。

電気の力ってすごいと指先の痛さで体験できました。

同じ道を帰るだけなんですけど、ウエット路面のワインディングは怖いです。
1回ほどABSが効いちゃいました。

徳地まで戻ると雨も上がって普通に走行。

ドリーム山口に立ち寄る予定で2号線に出ると、恐るべし電熱の力。
中にして走っていたのですが暑い。

まあこの寒さで暑いなんて贅沢ですけど、温度調節するのも面倒だったのでほんのりと汗をかきながら走行しました。

結局、6時過ぎに帰宅することになってしまったんですけど、雪マークが出ている日でも十分走れることがわかりました。

肩もこらなくて、装備も軽減できるCBR1000RRには助かるアイテムです。

今回使用した「Heatech」

現在、20%OFFで販売しています。

在庫も残りわずか!  

ヒートインナージャケット2014 メーカー希望小売価格31,500円
首回りまで暖かくなります。


ヒートインナーパンツ2014 メーカー希望小売価格23,100円



ヒートインナーグローブ メーカー希望小売価格26,250円
手の甲の部分が暖かくなります。


グリップヒーターと併用すると完璧でしょうね!!

ちなみにバッテリーも弱まっていないみたいなので、一安心です。

2013年11月26日

東京モーターショーに行ってきました 1

店長です。

ブログの書き込みに4回も失敗して半分諦めかけていました。

11月21日にAM9:00に出展者枠で入場することができました。


ということで、まだモーターショー会場の東京ビックサイトは閑散として、午前中はゆっくりと見学することができました。
ホンダのブースは、西棟なので入口から右側に回って大きなフロアを通過します。



ここのフロアでも出展者が。



中には来月発売予定のグランツーリスモというゲームの体験コーナーもありましたが。。。


ホンダのブースは、他の二輪メーカーと比べても比較にならないくらい広い展示スペースで圧倒されます。

パノラマでヒロシブースを撮影してみました。





最初に目についたのが、レプソルカラー!


CBR250Rが2灯ヘッドライトになっていて、マフラーの形状も少し変わっていました。
レプソルカラーもMOTO GPマシンにならって、白が基調になっていて目新しい感じですね。


でもMOTO GPチャンピオンマシン、マルク・マルケス選手のマシンが目を引きます。



カーボンディスクが!!

熱が入ると効きまくるんでしょうね。

下がブリヂストンブースでの写真

このあとブリヂストンのブースで同じようなマシンがあったのですが、パットのあたり面の面積が変わっていました。ホンダのブースのほうが後期型何だろうと思いますけど。。。

お次はCBRつながりでCBR1000RR SP



個人的に欲しい!! と思っていたバイク

ブレンボのキャリパーにオーリンズのサスペンション、シングルシートカウルもついてとっても豪華な装備で気になります。



後ろから見ると、タンデムステップが付いていない?!



ということは1人乗り仕様ですね。

どうでもいい事なんですが、不意にフレームナンバーが気になり確認を。



1000005      5番です。  それまでの4台はどこにあるんでしょうか?
どうでもいい事ですが。。。


その近くに展示してあったのがVFR800.



当店のスタッフとも話をしたのが、白バイが800ccで復活か?!  なんて
CB1300のポリス仕様に開発コストがかかってるので、今の段階ではないかなと思ってます。

パット見た目は1型のVFRに戻ったような。
マフラーの形状でそう思わされされるのかもしれませんが、比較的車体もコンパクトでツーリングもワインディングも両方楽しく乗れそうなバイクです。



パニアケース用の取付ステーが装備されていたので、VFR1200Fと同じパニアが付きそうな感じです。



もう一つ、マフラーのテールパイプ。今までにないホンダのデザインでしょ。
個人的には???ですが。。。


もう1台中間排気量のCBR650F。隣にはCB650F。







気になるんですよ650cc。



目についたのがマフラーの取り回し。








CBR600Fでも似たような形状ではあったのですが、サイレンサー部分がとってもショートになったこともあり、取り回しの美しさがよく映えてます。



この車両は跨ることができたので足つき性を確認することができましたが、もちろんかかとまで届きます。
身長176センチなんで当たり前ですけど。



シートの厚みがあるので、ローシートやあんこ抜きで対応すれば、相当足つきの良いモデルになりそうです。
残念ながら、固定されていたので重量感や取り回しの感覚はつかめませんでしたが、たぶん軽いでしょう!!



メーター周りのデザインもイタリアン?!



ちょっと日本的な感覚と違いますよね。前モデルはイタリアホンダだったったのが影響してるんですかね?
個人的には大好きです。こういうメーター周り。





説明員の方にパニアケースの発売について聞いてみたのですが、未定という回答。海外のモデルには設定があるみたいなので、国内基準をクリアすれば発売するでしょう!  とのことでした。

とういうことで今日のところはここまで。
基本、カウル付モデルを紹介させていただきます。

CB1100SEやCB1300,CB400も次回紹介させていただきますね!

2013年11月17日

ライディングスクール動画

出張続きで留守ばかり。広島中央の仕事に少しずつ慣れてきた店長です。

寒くなりました。
電熱インナーが威力を発揮する季節になってきたのに、先週も今週もバイクに乗れません!!
ちなみに欠品サイズが増えつつあります。

そんな話はどうでもよいことかもしれませんが。。。

ライディングスクールの動画を「かたやん」が撮影してきていたのですが、公開するタイミングを失いここまで温めてきました?!

編集しようかとも思ったのですが、時間がないためそのまま公開させていただきます。

下記の画像をクリックしていただくと動画が見られます。

体操・完熟走行



急制動他



走行シーン


一部字幕が違うところもありますが、気にしないで見てください。

1日、地味ではありますが、基本の走行を練習することにより格段にライディングが向上します。

ちなみに自分も10年前くらい前にはインストラクターをやってましたが、レーシングテクニックを伝授してしまうので引退しました(笑)

というとオーバーですが、バイクとの一体感はものすごく高まります。
今年のドリームライディングスクールの開催は終了いたしましたが、来年も広島会場で2回、山口県光市で2回を予定しております。

スケジュール決まり次第、ブログやホームページでご案内させていただきます。

2013年11月10日

DREAM Touring in 大山 マイバイクショット

店長です。

大山ツーリングのマイバイクショット画像が届きました。

プリントアウトも出来ていますので、マイバイクショットを撮影された方は店頭までお立ち寄りください。
写真は今回先導だった「前チャリ」!


実はこのあと2日くらい欠の痛みで苦しんでました(笑)

2013年11月08日

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192