2020年04月30日

定例ツーリング中止のご案内

5月24日のツーリングイベント中止のお知らせです。

新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、

皆様の安全も考慮しイベントを中止とさせて頂きます。

イベントを楽しみにお待ち頂いておりました皆様には、大変申し訳ございませんが、

何卒、ご理解の程を宜しくお願い致します。

以降のツーリングは、状況を鑑みて開催の判断をしてまいります。

2020年04月25日

ノロクローザー入荷しました。

店長も愛用してます。

ウイルスに効果的ということで、当店にあった在庫も完売していたのですが入荷しました。

さらばニオイということで、枕とブーツに吹き付けてみましたが効果テキメン!
ウイルスへの効果は実感できませんが、ニオイ効果は絶大です。

仕事中は足元にこのスプレーボトルを置いて、お金なんか触った後に自分の手に吹きかけて使ってます。


AMAZONでも販売されていますが、先日確認した時はずいぶん高い値段で売られていてビックリした次第です。

当店では10%OFFで販売しています。
なので必要な方、代引きでの注文もお受けしますのでご入用の方遠慮なくお申し受けください。

IS-X NORO CLOSER スプレーボトル(300ml)
品名/進化銀抗菌防臭液【日本製】
液性/弱アルカリ性(アルコール・塩素不使用)
成分/純水、銀
内容量/300ml

1本/1,600円(税抜)


パンフレットがあったので効果のほどは下記の内容をご確認ください。



2020年04月23日

SHOEIから新製品発売

最近人気ですよね。

SHOEIヘルメットから新製品の案内が届きました。
思わずシンプソンとBELLか??なんて見ちゃいますが、被り心地と安全性はお墨付きのSHOEIということでご期待ください。

EX-ZERO EQUATION



JO

2020年04月22日

CB1300スーパーボルドール(14~)用スクリーン発売

フォルスデザインより、CB1300スーパーボルドール用スクリーン6種類が発売になりました。

ビビリ音防止策や、カウルとの段差がなく、ちょっとした心遣いがうれしい仕様のスクリーンです。

当店でもご予約・販売いたしますので、ご注文お待ちしておりす。









2020年04月21日

SENA 10CPRO衝動買い&内装装着

オフ車しか乗るバイクがない店長です。

オンロード用に購入しておいたパンツやジャケットも着ることなく当分お預けになりそうです。
モトクロパンツやヘルメット内装は毎週のように洗濯してますが...

基本的にインカムはサインハウスと決めているのですが、動画撮影をしながらインカム通話と音楽聞いたりできるのでSENAの10CPROを買っちゃいました。

メーカー希望小売価格54,780円(税込)

一応、FMラジオも聴けます。
4台までは、SENA同士のインカム通話が出来ます。
他にもいろいろありますが、今回はインプレなしです。


開封すると一番上に本体が!




底には取扱説明書と付属品があります。




一度取付をして、ヘルメット内装を外したついでに取付のご紹介を!
ちなみにベースはヘルメットに取り付けたままです。(ねじで締めるだけの簡単装着です)




SHOEI VFX-WR の内装で外せるのはここまで




あご紐につける「チンストラップカバー」
これを取り付けるとき左右どちらか迷うんですよね。
ちなみに止め金具がついている方につけるのが右側。スポンジ素材の面積が大きい方です。



「チンストラップカバー」の根元にホックがあるので止めます。右にスピーカーがついていますが仮止めしてしている状況です。



次に頭の部分の「センターパット」の取付をします。

その前にちょうどオデコの上あたりになる部分の形状を確認。
薄く突き出している爪の部分にはめ込まないといけないので要チェック

真ん中の凹みに合わせます。



こんな感じではまればOK。計4か所あります。

これでOK!

後頭部のあたりにホックが2ヶ所あるので、留めるのをお忘れなく。




お次はイヤーパットの取付


ヘルメットについてる白いベースにはめていきます。

    


はめた後に後ろ側の止めは、前にずらして固定をさせます。



内側にある3か所のホックを留めれば完成!



わかりづらいですが、ヘルメットスピーカーは前方へ下へ付ける方が耳の位置に合いやすいと思います。
内装全体を外してあげるとスピーカーと配線を通しやすくなります。


ちなみに配線は、イヤーパットとセンターパットの隙間を通してあげると収まりがいいですね。



完成するとこんな感じ。




カメラの位置も多少は変更できるようなっています。
自分の場合は、ほとんど位置調整することなく、画角も良かったのでそのままで。
どのように撮影できるのかは、Wi-Fi設定すればスマホでチェックできるのでご安心を。

さあ、どのように撮影できるのかは、次回のお楽しみということで!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202