2018年05月01日

休業のお知らせ

ゴールデンウィークのお休みのお知らせです。

5月2日(水)~4日(金)までお休みとさせていただきます。
尚、何かトラブルがございましたら下記の方までご連絡お願いします。

ホンダドリームオーナーズカード・ロードサービスminiご加入のお客様
0120-771-819

2018年04月30日

大分道の駅巡り&スパ直入走行会行ってきました。

店長です。

歳のせいか無理が利かなくなってきました。

走行会ついでに道の駅を巡ろうという事で28日・29日と走りまくってきましたよ。
AM5:30に広島中央を出発。(もちろん自走ではなくトラックに積み込んで)

AM7:20徳山港を出港して竹田津港へ。

竹田津港でGL1800DCTのBIGVALLEYさんと合流して道の駅くにみへ
ここでビックリ! フェリーが一緒だったみたいなのですが、道の駅スタンプラリーで上位を走るVFR800XのKNORMESとばったり。これから鹿児島へ向かうという事でご挨拶をして長湯温泉へ向かいます。

12時くらいには到着したかったのですが、宿泊予定の長湯温泉万象の湯に到着したのが13時。
そこでトラックからバイクを降ろして、さあツーリング!

服装は寒いかと思っていましたが、メッシュジャケットで充分なくらいの快晴で最高の出発。
ワインディングもいっぱいあって、まずは道の駅あさじに到着。



 6台での走行です。

道の駅おおの→みえ→きよかわを足早に走って、道の駅原尻の滝に到着。




今回唯一の観光スポットです。

店長含め2枚が写っていません。

絶景ポイントの自撮り。。。

言ってもらえれば撮影しますよ!

逆光だけど最高の景色で?!



ポイントも着々とためてお次は、道の駅竹田→すごう。
ここで今晩のつまみとお酒をGETして道の駅ながゆ温泉。

そして、ながゆ温泉にある宿泊場所の「万象の湯」へ到着。
時間がおしてたんで足早に周って18:00の食事にありつけました。





温泉にもしっかり浸かって翌日は走行会。
多分、23時には解散したはずです?!




29日サーキット走行。

快晴で取っても走りやすい環境でGood!















転倒もなく無事皆さん3本走り終えました。

動画はこちら↓














しっかり走って帰りもフェリーで。

道の駅もしっかり周ってサーキットも走ってゴールデンウイーク前半を楽しみました。

来年も同様の行程は考えていきますので、皆さん是非ご参加ください。

2018年04月19日

パワーRSと道の駅

バイクに乗り始めた店長です。

1月のツーリング以降バイクに乗っていなかったのですが、道の駅スタンプラリーも始まったので2週続けて走ってきました。

まだ道の駅スタンプラリーにエントリーされていない方、店頭で500円払ってエントリーしてください。








今回のアプリでは写真撮影ができるようになっていて、走行距離とコメントを書き込む項目があります。

自慢の愛車と一緒に撮影できるように、セルフタイマーで3秒後にシャッターがおりる機能が付いていて最初焦りましたが。。。



上関の道の駅で撮影。
家族へのお土産で鳩子天ぷら買いました。

久しぶりにCBR1000RRに乗ったんですが、ポジションがきつくて途中気持ちが折れそうになりました。ず~と乗ってれば何ともないのですが、3か月ぶりだときつかったですね。パワーもすごいですし!!


せっかくなのでオレンジロードも行ってきましたよ。


で、2週続けての道の駅とうわ。




今回のもう一つの目的がミシュランタイヤのパワーRSを試してみること。

グリップ感は高いですね。
倒しこみも軽くてよく曲がります。

ダンロップのα14に慣れていたのもあるのですが、BSに近い感覚の接地感でリアでアクセルを開けながら旋回していくと速く走れますね。
α14だとコーナーに入っていった後に自然にフロントで旋回してくれるのですが、BSのS21やミシュランのパワーRSはバイクを倒しこんでいってもフロントで旋回させるって感じではないです。排気量とパワーのある車両に向いているような気がします。

慣れるまで躊躇したのが、アクセルを開けてもバイクが起きてこないですね。その分旋回するんだろうと。。。

コーナーの奥までブレーキを掛けながら侵入して、離した瞬間に向きを変えてリア荷重に移してアクセルを開ける(常にタイヤをつぶしておく)感じかな?!





300km走行したタイヤです。

パイロットパワー2CTをよく使っていたのですが、グリップ感は圧倒的にパワーRSが高くてライフもそこそこ伸びそうなタイヤです。ウェットは試してないのでわかりませんが、最近のミシュランはウェット性能が高いので問題ないはずです。

SS系の車両はもちろんですが、CB1300とかでもお勧めできるタイヤです。

価格も含め詳しいことをお聞きになりたい方は、店長もしくはかたやんまで。2名ともパワーRS装着ユーザーです。




ちなみにそんなに飛ばしていませんので。



久しぶりにCBR1000RRに乗りましたが、やはりパワーがあって足回りがしっかりした車両は面白いですね。

さあ皆さんもスタンプラリーにエントリーしていっぱいタイヤを使いましょう!!

2018年04月17日

「SPORTMAX Roadsport 2」セール!

店長です。

タイヤキャンペーンは3月末で終了しましたが、ダンロップから3月1日に発売された「SPORTMAX Roadsport 2(スポーツマックスロードスポーツ2)」のキャンペーンを5月7日(月)まで開催します。



※これまでのロードスポーツに対して何が変わったのか↓
2種類のコンパウンドを上下に重ねる2層トレッド構造(「パフォーマンス・コンパウンド・レイヤーズ」)をリアに採用することでライフ性能とグリップ性能を強化しました。高いグリップ性能と耐摩耗性能をもつ表層コンパウンドと、発熱性を高めた深層コンパウンドの2種類が効果的に機能することで、ライフ性能とグリップ性能を高めるとともにタイヤ摩耗末期まで安定したグリップ性能を発揮します。また、当社独自の「キャンバースラスト・チューニング・テクノロジー」を活用した新プロファイルとパターンにより、安定感のあるハンドリング性能を実現しました。




まあ簡単に言うとタイヤがすり減ってきてもグリップ性能が落ちにくいっていう事みたいです。



実は3月末にダンロップが主催する試走会に参加して、前モデルとの比較走行を世羅にあるグリーンパーク弘楽園でしてきました。
前モデルとの比較ではありますが、
●ギャップの吸収性が良い
●フロントタイヤの接地感が高い
●アクセルを開けてリア荷重にするとリアステアで曲がっていく

以上3点が特に気に入ったところです。

他メーカーも含め、色々な車種で走ってみたのですが、BMWのS1000RRで走ったときに一番違いが感じられました。逆にスズキのGSR250だと違いがわかんなかったですね。

ライフも良さそうなのでツーリングもワインディングも両方気持ちよく走りたい方にお勧めです。




キャンペーンなのでお値段を!

120/70ZR17 17,044円(税込)
180/55ZR17 24,912円(税込)

交換工賃は別途になります。

他のサイズでもキャンペーン価格でご提供させていただきますのでお気軽にご相談ください。

NEWタイヤがこの価格です。5月7日までとなりますのでお早めに!!

2018年04月14日

走行会前日のツーリングルート

店長です。

4月29日のSPA直入走行会。

その前日にツーリングを予定しているのですが、道の駅巡りをやってみたいと思います。
今回はサーキット走行は参加せず、ツーリングだけ参加予定の方もいらっしゃるので、景色を見ながら走れればなぁ~?!なんて😚

最終地点は宿泊予定の万象の湯になります。

ちなみに国東半島までフェリーで行ってから、2ヶ所の道の駅を制覇する予定です。



走行会に参加予定の方も、道の駅スタンプラリーへのエントリーよろしくお願いします。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202