2015年07月09日

タイヤパンドー

ここ3日間で2回もMRIに入ってしまった店長です。

段々とがたが出てきますよね~ 体にも。
休みのたびに雨なんでバイクにも乗れないし、1ヶ月以上もCBRに触れていません。

さて、パンクして困ったっていう方は意外に多いんじゃないでしょうか?
店長も山口県の山奥でタイヤバーストでひどい目にあったことがあります。
携帯の電池もみるみる減るし、自動販売機もないような場所で2時間以上も放置された経験があります。
そんな時にお勧めなのが「タイヤパンドー」。



常連さんに勧められて在庫してみることにしました。
過去に使用された方もいて、空気圧もそこそこに上げることが出来て応急処置にはバッチリだよ! との事。

いざという時のための瞬間パンク修理材です。


意外に小さいです。
写真の物差しは15センチ。

商品内容はこんな感じで掲載されていました。

●ロングツーリングもコレさえあれば安心です。
●まさかの時のパンクに最適。ツーリングには必需品のアイテムです。
●パンクしたその場で直せる瞬間パンク修理剤です。
●その場で瞬間に修理できます。
●工具も一切不要で誰でも簡単に修理できます。
●エアーも同時に入ります。
●チューブ、チューブレス、ラジアルタイヤに使用できタイヤ、チューブを傷めません。


1個くらいは、ツーリングのお供にバックの中に忍ばせておいてはいかがですか??

2015年07月04日

ライディングシューズのご紹介

禁断のメガネに手を出してしまった店長です。

今回はライディングシューズのご紹介。
新製品が発売になるとかいう内容ではないんですが、個人的に色々履いてきた中でおすすめ商品という形でご紹介します。


バイクに一番良い季節に使っているのがこちらのシンテーゼ12(春・秋仕様)

実は7年間も使っているライディングシューズです。

固くないんでバイクに乗っているときも、ツーリング先で歩かないといけないときも使いやすいです。



冬になるとシンテーゼ14



一応防水です。しかし、長時間使用するときは、レインブーツカバーを利用してます。
シューズ自体が固いので、歩く距離が長かったり、ワインディングを責めるときには辛かったりしますね。



夏はRSタイチのライディングシューズ 003デルタライディングシューズ

このシューズのは通気性が良くて涼しいんですが、CBR1000RRのショートマフラーだと右足に熱風が来て辛くなることも。。。
脱いだり履いたりするのにちょっと手間取ります。
でも歩きやすいし、風が当たれば涼しいです。



RSタイチで気になる商品が



メーカーHPでの説明は
「立体エアスルーメッシュとアウターメッシュの2層構造により、高い通気性と強度を
兼ね備えます。」
と書いてありました。
定価で2万円程度しますけど。

この他にもホンダの皮製のライディングシューズやゴアテックスのライディングシューズなど、自宅の靴箱には8足程度シューズが眠ってます。
年間で3000kmしか走らないのに?!


今回、1足増やそうかな~なんて気にしているシューズがシンテーゼ13.



シンテーゼ12の履き心地にメッシュ構造で夏のライディングには最適?!

あまりメッシュになってるとマフラーの熱気が回り込んでくるし、適度なメッシュがいいんじゃないかと。

そして価格も安いです。

当店ではメーカー希望小売価格12960円を↓
9,072円で販売しています。

デザインだとEXA-11が好きなんですけど


いろいろ買ってみても結局はELFのシューズになってしまうんですよね。



余談で、
今月から下記サイトの商品も直接取り扱えることになりました。
http://www.japex.net/

ということはガエルネのシューズも


気になりますよね~!

さて皆さんのお気に入りはどこのシューズですか??

2015年06月30日

タイヤ選択

距離は延びないのに年に1回タイヤを交換している店長です。

昨年はBSのS20EVO,今年はミシュランのパイロットパワー3(1度履かせて外して再度履かせてます)を装着している愛車のCBR1000RR。

ボチボチ交換時期が近づいてきました。

予定ではS20EVOを再度装着する予定だったんですが、ここにきて意外な伏兵が?!





NEWタイヤというわけではありませんが、ダンロップのα13が気になってます。




8月には岡山国際でのサーキット走行も控えているので、グリップの高いタイヤが欲しいんです。

ちなみにダンロップタイヤは20年近く使ったことがありません。理由は滑り出しが穏やかではないから。。。
20年も前ですからね。進化してるんだろうと思います。
装着されたお客様からもお勧めの声が続々と寄せられているので!

ということで20年ぶりのダンロップにチャレンジする予定です。
インプレはまた後日。

2015年06月27日

Arai×山城 限定ヘルメット

店長です。

アライのアストロプロシェードの限定モデルのご紹介です。

通常カタログには掲載されないアライ×山城のコラボ限定商品です。

個人的にはRX7Xで発売して欲しいところですが、ずいぶん高価になってしまいますからね。

気になった方はお早めに予約を!




ユニオンジャックを全面的に押し出しつつもブラックカラーでまとめた大人のデザインです。限定発売品となります!
 
 
【ASTRO PRO SHADE】の特徴
 
① シェードシステム
上げることで「サンバイザー」、下げることで「スモークシールド」の役目を果たします。
さらに高速時にシェードを上げれば、風切り音を抑え、ヘルメットを安定させる「整流効果」もあります。
シェードの上下操作はレバーを探すことなく操作が可能です。
 
② エコピュアー(R)採用の内装
内装生地に、素肌と同じ弱酸性に保つ「pHコントロール」機能を備えた新素材『エコピュアー(R)』を使用。
《抗菌機能》《消臭機能》《防汚機能》の特長があります。
 
③ツーリングに活躍する充実の装備
・チークパッドはインカム等で使用するヘルメットスピーカー対応!
・エアロフラップカバーにより巻き込み風を防止!
・ピンロックシートつきでシールドの曇りを抑制!

2015年06月18日

サインハウス B+COM SB5X入荷しました。

店長です。

お待たせいたしました。
B+COM SB5Xが本日入荷いたしました。



メーカーからのリリースを見る限り、これから発注するものは8月以降になるそうです。
そんなに待てないですよね~!

プチプチの放送から取り出すと



本日入荷した商品は、すべてご予約分で完売していますが、明日以降の入荷分は少量ではありますが在庫にできそうです。ちなみにペアは在庫有りです。

価格は○○%引き。ブログでは出せませんが、安いと思いますよ!
気になる方は店頭で。

機能的には、まだすべての機能が使えるわけではなさそうなんですが、バージョンアップを重ねて新機能をどんどん追加していくそうです。

ホワイトバージョンも6月末には入荷する予定なんで限定カラーが欲しい方はお早めに予約をお願いします。



取付してみるとこんな感じです。


SB4XとSB5Xの外観上の大きな違いは厚みじゃないですかね。
両機ともあるので比較してみました。

上側がSB5X
薄いでしょ!

右側がSB5X。後ろからみたら

SB5Xはボタンがないんでシンプルですよ。

右側がSB5X。

デザインも良くて、欲しくなってきませんか?!

まだ実機でのTESTをしていないんで詳しいことはわかりませんが、使いやすさの部分ではモデルが変わるたびに良くなってきていますよね~。

まだ今なら手に入りますよ!!

お早めに!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203