アストロ スコーピオ ドライブレコーダー

しげのりです。


何年か前からドライブレコーダーやアクションカメラの需要が増えてきていて
万が一の証拠画像やツーリングの記録として取付けしています。

僕のバイク歴で事故はゼロですが
「危ない!」っと思うことはやっぱりあります。
そしてツーリング先で
「今の景色動画撮れたらな」ということもあります。

ということでこの度ついにドライブレコーダーをCBR1000RRへ!!

商品は【アストロ スコーピオ モーターサイクル用ドライブレコーダー】




定価¥60,480(税込)です。
スペック高いです!



さて、この前の休日に取付作業!





カメラを何処に取付けしようかと結構迷ったのですが
オプションのステーを使い取付けすることにしました。










フロントカメラは左フロントカウル、コントローラーはトップブリッジ、GPSアンテナはトップシェル内へ、
リアカメラはナンバー部へと
それぞれ位置を決めてから配線を綺麗に束ねてシート下でまとめていきます。
タンデムシートの中に本体を入れたかったのですが、まさかのフロントカメラの配線の長さが足りずw
シート下へ収納することにしました。
SDカードを出すのにちょっと一手間掛かるのでもしかしたら次回変更するかもです。




今度走りに行って試してみます。



アストロ スコーピオ ドライブレコーダーは
常時録画で容量を越えると上書きされていきますが




コントローラーのロックボタンを押すと保存することが出来るので
これから色々と試してみます。

これで万が一のときも映像を残せ、ツーリング時に景色が良いところで
動画を保存出来るようになりました☆

ドライブレコーダー検討中の方!ご相談お待ちしてます。