チタンキーホルダー

いそっちです、こんにちは。

今日は、以前怪我したときに私の体に埋まってたボルトが出てきたので
キーホルダーに加工してみました。


どっかの部族の首飾りみたいになっちまいましたがw
キーシリンダーの周りが傷まみれになりそうですな。
材質はおそらく64チタン(Ti-6AL‐4V←アルミニウム6%バナジウム4%が含まれている事を表しています)
金属アレルギーの心配が無く医療用金属としてインプラントや人工骨などに利用され
その強度から航空機、宇宙産業、オートバイのマフラーや部品などに使われています。
64チタンはチタン合金全体の70%を占める、最も良く使われている合金。

ボルトは加工の必要が無くリングを通すだけw

棒はリングを通す穴が無かったのでドリルであけました。
チタンは加工が困難と聞いていたので穴があけれるか心配でしたが
20分くらいであきましたが、たしかに加工は困難でしたww

64チタンの重さは鉄の6割程度だそうです、私のバイクのボルトを全て
チタンに換えたら軽くなるかなあ?